Caféでホッとした時間を。

適応障害になった私のお仕事•子育て実験録

タブーへの挑戦 -ブログを夫に教えたらどうなる?-

こんにちは。すいです。

 

本日は満月ですね。

占星術に詳しくはないのですが、毎回、新月と満月には関連の記事を読んで、

「ふーん。なるほどねぇ。」と自分の位置確認をすることが定番。

目標も立ち位置も忘れがちなので、月に2回、自分のことを考える良い機会になってる。

 

f:id:nnnn17:20210129164011j:plain

そして、本題のタイトルについて。

私の書いているこのブログ、公開制限とかしていないので、

一応全世界に発信されているのだけど、夫にはURLを伝えてなかったのよね。

 

「アドレス(URL)送ってよ~!」って夫から言われて、

 

「いーよー!」と返事をしたものの、いつも送るのを忘れててしまってね。

なんでいつも忘れるのかな?って思ったのだけど、

 

やっぱり、心のどこかでは見られたくないなぁ。と言う思いがあったんだよね。

別に都合の悪いことは全く書いていないんだけどさ。

だけど、どういう訳か、夫にブログを見せる事を私の中でタブー化していたの。

 

私って、基本的に一人で勝手に何かするのが好きだから、秘密の場所でこそこそやっているのが結構好きだったりするのよ。女子会みたいな秘密の園感とかさ。

別に悪気無く、楽しいんだよ。

 

子供の頃に、兄弟や友達と秘密基地作った記憶ない?

私は親から見えない場所に兄弟や友達と秘密基地を作るのが好きで、楽しかった♪

一度、結構時間をかけて作った秘密基地が人様の所有地で怒られたことはあったけれど、それもいい思い出w

その、延長戦なんだよね。

ちょっとこそこそしたい。楽しみっていうのは。

 

それに、夫に「またなんかしょーもないことやってる。」

みたいに怒られるのが嫌だったんだよね。

妄想だけどw

怒られるかなんて言ってみないとわかんないのにね。

まぁ確かにいつも生産性がなく突拍子もない事をやっているから、これは何も言えないなw

私にとっては楽しい!ってこと、とても大事だからね。

 

それでそれで、今日は肚をくくって「なんて言われる分からないけれど、もう怒られてもいいや。」とブログのアドレスを送信。

夫がブログを見た感想は

なんか、結構面白いらしい。

 

 

 

えーーーーーーーーーーーー!?!?!?( ゚Д゚)

 

 

私の決死の覚悟はどこへ?w

全く怒られないどころか、夫はなかなか楽しんで読んでいる様子...。

 

なんか見られたくないなぁ。と悩んでたことがバカバカしくなるw

 

でも、これでよかったんだ。

 

結局、こそこそやってたら、いつかは後ろめたくなると思う。

それが、いつかはわからないけれど。

だから、今日のタイミングでこれが出来たことはよかった。

 

そして怒ってなかった。

怒ると思っていたのは幻だったよ。

もっと、夫を信用してよかったのね。

 

もしかしたらさ、私と同じような悩みを持っている人って、

案外こんなもんなのかもね。

実は、すんなりいくのかも。

怒られるっていうのは、妄想なのかもよ?

 

そして、これからは夫が見ているからってブログが書きづらくなる。っていうのも嫌なので、

それを越えてどこまで書けるか?と言うのが、今後、私がチャレンジすることであり、頑張るところですな!

 

飽くなきチャレンジ欲の塊の妻を、これからもよろしくお願いしますね~!

 

SuiNoe