30代になってから学生時代~20代にやっておけばよかったことを振り返る。

こんにちは。

 

お仕事がお休みで平和な日曜日。

f:id:nnnn17:20210314125038j:plain

さて、タイトルの

30代になってから学生時代~20代にやっておけばよかったことを振り返る。

だけども、これはもう一択。

 

好きなことを仕事にする努力をしておく!

 

これしかないです。

 

私は若い頃、目先のお金だけにとらわれて、勉強や好きなことを仕事にすることを諦めて、給料がそれなりに貰えるたいしてやりたくもない仕事に就いたのです。

 

若い時は、好きなこととお仕事は別だと考えてて、

「多少仕事が大変でもやりたくない事だとしても、お金はもらえる。」

「独身だし、仕事さえ終われば時間は沢山ある。寝る時間を削って好きなことをしても遊んでも問題ない。」

そう思っていたけれど、今思うとこれは間違いだった。

 

そのまま結婚し子供も生まれ、30代になった生活がこちら

↓ ↓ ↓

・睡眠 6~8時間(体力が落ちるので寝る時間を削るのはしんどい)

・お仕事 週5日8時間+通勤時間(我が家は共働き)

・起きている時間は他にも 家事、育児、もろもろが多くて自分の時間がほぼない。

 休憩とかしていたらそれでもう自分時間が終わってしまう。

・週末は家の事と子供関係で大抵予定がいっぱい。

 

 

これだと、自分の好きなことを考える時間って意外にも少ない。

頭で思いついたり考えたりした後、実行まで行くにはもっと時間が少ない。

体力がなくなって20代みたいに無理が出来なくなり、寝る時間を削って好きなことをやろうって事限界がある。

ロボットではないので、家事もそんなにハイペースではこなせない。

それに、子供との時間ももっとゆっくり取りたい。

 

一昔前は、終身雇用が当たり前で、会社の仕事に没頭すればそれなりの給料が貰えて、

一般的に言う結婚、子育て、家購入、趣味、等そこそこ楽しい生活が出来て、

特に大きな問題なんてなかったように思う。

 

そう思うと今って、会社の仕事だけに没頭していても安定した生活なんて保障はない。

そうなると副業もやろうかな。ってなってくる。

更に時間的にもしんどい。

 

そうなると、起きている間に一番時間を割いている

仕事自体が好きなことだと良い訳よ。

 

自分で起業出来れば時間の融通がつくから妊娠→出産→子育ても割かしスムーズ。

逆に、ここがすっっごくやりたくない仕事だとしんどくなる。

 

ここを考慮するのであれば、学生~20代までにと言うよりは、結婚前までに好きなことを仕事にしておいた方が良いのかも。

 

SNSを見ていると”好きなことを仕事に!!””年商○○億!!”とか怪しい方々も沢山いるから、「好きなことを仕事にするって大丈夫?」って思うかもしれないけれど、

(明らかに怪しいのは本当にヤバいので見る目を養おうね。)

 

好きなことを仕事にしている人の全て(100%)が怪しい人だとは限りません。

まともな人も沢山います。

 

もしくは好きな仕事だけ。で生活が出来なくても、会社員やアルバイトなど会社に所属するタイプの仕事と、好きな仕事を上手いバランスでこなしている人もいます。

(私がまず目指しているのはこっち!)

 

そうしながら、起きている時間の多くを費やす仕事。をどんどん好きなことにすり替えていくと仕事が楽しい事になっていくからしんどさが減っていく。

 

学生~20代は初めからがっつり学んで好きなことを仕事にしてもいいし、

アルバイトしながら学んでもいい。自分が目指す方向性の会社に会社員として入ってノウハウや技術を学びながらでもいい。

 

とにかく少しでも好きだと思える事、楽しいと思える事を仕事にすることを諦めないでほしい。

 

表面だけ見ると、若い時は、たいしてしたくない仕事でも、とりあえずお金たくさんもらって、遊んでいる方が楽しく見えるんだよね。

 

凄くわかる。

でも、やっぱり時間がかかっても、大変でも、好きなことを仕事にしておいた方が、いいよ。

30代以降の事を考えたら。

20代は10年で終わるけれど、30代以降はもっともっと時間がたくさんある。

その時間、充実して過ごすかどうかは、やはり学生時代~20代に何をしたかにかかっているのだと思う。

 

実際、30代後半になった今、周りにいる若い頃に好きなことを仕事にする努力をして達成した人たちは、

楽しく仕事をしている。妊娠出産、子育てがあっても柔軟に好きなことを仕事をしている。

 

これが現実なのだよ。

 

なんのとりえもない30代の私だけど、20代を特にたいしてやりたくもない仕事でお金をもらって、遊びに使っていた経験をして、それは本当だったなと思っている。

 

だから、学生~20代人は自分の好きなこと沢山学んだ方がいい。

卓上の勉強の他にも、現場に行って色々な人の話を聞いて、実際に色々なものを見て学んで欲しい。

体力があって、自由な時間もたくさんあるうちに。

きっと、未来の自分に感謝される日が来ると思う。

 

私も、スタートは遅くもあるけれど、少しずつチャレンジしていこうと思う。

家の事と子育てと今の仕事の他にも、何かするって事だから。きっと初めは大変。

学生時代や20代で始めるよりはスローペースになるでしょう。

でも、この先の人生も長いから、何年かかってもそこに向かう事は無駄じゃないと思うよ。

 

ちなみに、今の仕事も好きです。

しかし、マイペースに現場にいられるのならまだしも、

所属部署の上司がかなり成長を促すタイプなので、物凄いハイスピードで物事が降ってくる。社員1年目から社長在籍の会議にも出席することもしばしばだったので、

それをこなして出世すると経営に食い込んでいくようになるし、それはちょっと違うと思っている。

(自分で起業、フリーランスならまだしも、既存の会社の経営は私にはちょっと違う感。)

 

初めは今までの生活を共にしていた周りの人たちに、「今のままでいいじゃん!」って言われると思うけれど、

現状に不満ばかり言っているだけは嫌だからね。

皆!やる事こつこつやって行こ!

 

Nori