占いをやってみて思ったこと

こんにちは。

一週間ぶりのブログ!なんだかとっても久しぶりな気がします。

GW明けのフル(週5日)お仕事と、Twitterの新しいアカウントを作成して約一週間、

新しい事が盛りだくさんでした!

f:id:nnnn17:20210530103209p:plain


さて、先週の記事のこちら

www.emeraldroom17.com

 

その後、宣言通り無料占いにチャレンジしてみました。

始めたばかりのひよっこアカウントに、果たしてご依頼は来るのでしょうか!?!?

 

 

来ました!!!!

ありがとうございます~!

 

 

私の占いのスタンスとして、

 

占いはエンタメ!そして使うもの!

 

結果を使ってこそ。なのです。

良い結果だったからって何もしなかったり、

悪い結果だったから、ただ落ち込んでおしまい。

 

それではなんかもったいないなー。

って思うのです。

せっかくなら、行動するきっかっけにしてほしいな。って思います。

 

数名ですが占わせていただいて、結果をお伝えした方々から

「頑張ってみます!!」

「頑張れそう!!」

と返信が来た時には、

 

よかったね~。応援してるよ~(*´ω`)

と一人で勝手にほっこりしています(*´ω`)

一人ほっこり会w

 

 

私は、”占い師”と言う言葉を敢えて使っていないのですが、

なんというか、私はキャラというか性格的に、”師”ってタイプではないなぁと。

 

占ってみて更にそう実感しました。

 

私は、ただのタロットの翻訳者です。

 

相談に来てくださった方々に、タロットを通してお伝えすべきことをお伝えしているだけ。

 

あくまでも通過点なのです。

 

もし、私の所に来なかったとしても、きっと同じような言葉を他の誰かから受け取っているでしょう。

タロットがご相談者さんにピッタリな答えを出すので、本当にそう思うのです。

 

だからこそ、翻訳者としてカードの意味を損ねず受け取りやすくお伝えできるように、

通過点として、クリアでナチュラルに読み取れるように自分を整えて行ったり、お勉強していきたいな!

 

と思います。

 

きっと楽しいお勉強になるね!!

 

今日は短めでここまで。

ではまた!

 

私、のりはこんな人です!

更新頻度の多いTwitterはこちら

twitter.com

 

その他SNSはこちら

www.lit.link