「ありのまま」を上手く使う方法とは?

こんにちは。

このブログは複業占い師として、占いの事や日常の気付きや思ったことを綴っております。

ちょっと疲れた時に読み、ホッとするような気持ちになっていただけたら幸いです(*^_^*)

 

それでは、どうぞ。

f:id:nnnn17:20210807124235p:plain

今日は「ありのまま」を上手く使う方法のお話です。

その為にちょっとふわスピの沼にハマった過去のお話も書いていきますね。

 

ふわスピにハマったきっかけは仕事で出会った、ある1冊の本とブログでした。

当時、ブログでの意見交換が盛んで色々な方たちとお話をしていました。

 

その方たちとお話をして考えを聞いているうちに、

周りの人の不満と自分の不満にすり替え、

なんら問題のなかったはずの日常に、自ら問題を作り出して不満を募らせるようになっていきました。

 

当時はそれが普通だと思っていましたし、上手くいかないのは他の人のせい。

 

「私は、ありのままでいい!」

 

そう思っていました。

「ありのままでよい。」とはよく言いますが、

言葉は、時と人と状況、受け取り手の精神状況、成熟度など、あらゆるものを選びます。

それは、同じ言葉であっても、情況によっては全く違うように受け取るからです。

「ありのままでよい。」で救われる人達もいるのは確かですが、

 

「ありのままでよい。」を印籠のようにして

問題を先送りにしたり、見なかったことにしている人達をたくさん見てきました。

もちろん、その渦の中にいた私もそうだったのです。

 

その、「ありのままでいたい。」という言葉になぜ人々はハマってしまうのか。

それは、

 

人のせいにしたい。

 

そういう気持ちが根本的にあるのだと思います。

 

人のせいにしたら楽なんですよね。

自分には何も責任がないので。

 

うまくいかないのも全部他人のせい、自分以外の何かのせいです。

 

ただ、人のせいばかりにしていると自分の人生を自分の望む方に動かすことは難しくなっていきます。

 

ありのまま。で上手くいっている人と、

ありのまま。でなんだか上手くいかない人

 

の違いって何だかわかりますか?

 

自分の行動や判断に責任を持っている事。

 

です。

何かを選択するにも、行動するにも、自分が選んだ。という責任と覚悟を持っている人です。

 

言葉でいうと一言ですが、この意味は深く、一つ一つ体験していくことが一番の近道です。

 

例えば運気を考慮して、何かをやらない。という事を選択した場合。

 

やらない事で起こりうる結果を受け入れ責任を持つ。

 

という事です。

 

運気の通りにしたら悪くなったじゃん!

なんだよ!運気もしくはそれを言った人のせいだ!

自分は運気の通りにしたのだから悪くない!

悪くない!

 

 

ではなく、

 

運気を考慮して違う事を優先したのでこの結果になっても仕方がない。

起こりうる結果だったし、それは受け止めよう。

しかし、他の事は進めていたのでダメージは無かったな。

これから他の部分もでカバーしたり努力していこう。

それに、優先した物事は満足出来たからよかった!

やらない事でリフレッシュできたし、新しい発見もあった。

もしかしたら、この判断で被害を最小限に出来たかもしれないな。

 

 

こういう風に捉え方が違うのです。

 

あなたはどちらでしたか?

 

今すぐ出来ないという方も、出来ない事を何かのせいにせず、

少しずつ認めて行けばいいのです。

 

ありのまま。の覚悟が出来たら、幸せになる準備が出来たという事ですよ。

 

 

そして、占いの結果も同じです。

 

同じような状況、同じような結果だとしても、

ご相談者さんがどう捉えるかによって、行動が変わってくるので、

物事の最終的な結果は変わってきます。

 

私は、厳しい結果は結果としてはお伝えしますが、

最終的にはなるべくポジティブにお伝えできるよう努力しています。

 

それは、先ほどの捉え方の後者のように捉えて頂いて、

結果を上手く行動に生かし使ってほしいから。

 

ポジティブになった方がやる気が出ますよね!

 

「ありのまま」を上手く使っていきましょ!

 

では、また!

 

 

私、のりはこんな人です!

更新頻度の多いTwitterはこちら

twitter.com

 

 

占い相談はこちらから。

emeraldroom.stores.jp

 

 

その他SNSはこちら

www.lit.link