雨の日の神社訪問

こんにちは。

このブログは複業占い師として、占いの事や日常の気付きや思ったことを綴っております。

ちょっと疲れた時に読み、ホッとするような気持ちになっていただけたら幸いです(*^_^*)

 

それでは、どうぞ。

f:id:nnnn17:20210909224818p:plain

9/9は重陽節句

恥かしながら知らなかったのですが、

 

3/3桃の節句、5/5端午の節句、7/7七夕の節句と来て9/9重陽節句

陽を表す奇数の最大値「9」が重なる縁起の良い日として「重陽(ちょうよう)」と呼ばれ、旧暦では菊が咲く季節であることから「菊の節句」とも言われます。邪気を払い、扶桑父子の効果があるとされる菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべたお酒を飲んだりして無病息災と長寿を願います。

 東京大神宮社務所から頂いた御手紙より。

 

最近、「神社に行きたいな。」と思っていたので、

雨だけど東京大神宮の方面に用事があるから行ってみよう!と

思い立って行ったところ、なにやら節句だったようです。

 

知らなかったとはいえ、菊の形の可愛いお菓子を頂いてご満悦。

ささやかながら節句に参加させていただいた気分です。

 

雨の日に神社に行くことはあまりないのですが、

人気も少なく静かで、しとしとと降る雨に濡れ神社が丸ごと浄化されているよう。

何だか新鮮でした。

玉砂利も本殿の屋根もつやつやと光っていて、とっても綺麗。

f:id:nnnn17:20210909225353j:image

東京大神宮

○御祭神

天照皇大神豊受大神天之御中主神高御産巣日神神産巣日神、倭比賣命

○御神徳

縁結び、心結び、幸結び

 

飯富稲荷神社(東京大神宮の境内にあります)

○御祭神

稲荷大神、大地主大神

○御神徳

商売繁昌、家業繁栄

不世出の名優九代目市川団十郎丈が篤い信仰を寄せていたことから芸能にゆかりの深い神社であり、芸能を志す人々の芸道精進を祈る姿もみうけられます。

※東京大神宮HPより引用

 

縁結びで有名な東京大神宮は個人的にお気に入りな神社なのです。

恋愛のご縁だけでなく、幅広くご縁を結んで頂ける神社です。

 

厄年の厄除けもずっとここでお願いしていました。

 

理由は本当に単純で、東京のお伊勢さんと言われるこの神社を探していた時、

例祭の日付を見てびっくり。なんと私のお誕生日と一緒。

なんだかとっても親近感。

行きたくて調べた神社とお誕生日が一緒って嬉しくないですか?

 

そんな偶然を発見して嬉しくなってしまった私は、定期的に東京大神宮にお参りに行っています。

 

神社に行っても個人的なお願いをほとんどしない私なのですが、

今日はちょっと欲張って沢山ありまして(笑)

 

「もっと、人としても占い師としても成長したいので、その機会を与えて下さい。」

 

そんなお願いをしてきました。

もしかしたらとんでもない試練が降ってくるかもしれません・・・w

どうしようw

それはちょっと怖いけれど、受けとめるのだと!心しております。

 

そして、今年2回目のおみくじは・・・・。

f:id:nnnn17:20210909225221j:image

大吉!!

 

今年ついてる!

 

内容は私が最近思っていた事と一緒でした。

 

ゆったりと穏やかに充実した日々が過ごせるとき。

周りに感謝の気持ちを忘れずに(省略)

 

色々と積みあげて頑張るのは楽しい。

成果が出るともっと楽しい。

けれど、本業と占い師と家の事子供の事、全部に全力を出していたら身体も気力も持たない。

 

どう頑張っても私は1人だし、時間は1日24時間。

 

もう少しゆとりを持ちたいし、持とう。そう思っていたところでした。

神様も後押ししてくださっているのだな。

そんな風に感じました。

 

他にも、ファッションには黄色を。と書いてあって、ハッと気づく。

今日買ったお守りは黄色とミントグリーンだ。

(帰りの電車の中で読んでます。)

偶然!ラッキー!

そしてたまたま今日来てた服も黄色だった。

黄色の服1着しか持っていないのに、偶然過ぎやしませんか?w

 

江の島の時もそうですが、呼ばれて行ったときってこういう風に色々な偶然やラッキーが待っていることが多いのです。

 

面白い!

 

そして、おみくじには花紋が入っていました。

 

山百合に蝶・・・・凛々しき姿

誰からも憧れと尊敬を集める生き方が出来ますように。

 

そんな生き方が出来るよう精進してゆきます!

 

本当はもう少し境内に居たかったけれど、お仕事の時間なので名残惜しい気持ちで帰ってきました。

 

久しぶりの神社はとてもスッキリした気持ちになったので、行って良かったです!

 

また、明日から頑張りますよ!

ゆったりと過ごすことも意識して・・・!

 

ではまた!

 

東京大神宮のHPはこちら

www.tokyodaijingu.or.jp

 

のりはこんな人です!

更新頻度の多いTwitterはこちら

twitter.com

 

占い相談はこちらから。

emeraldroom.stores.jp

 

 

公式ラインはこちら

LINE Add Friend

 

その他SNSはこちら

www.lit.link